マイホーム履歴書(いえかるて)とは

ホームズ君 「マイホーム履歴書」(株式会社インテグラル提供)は、お客様の住宅履歴情報の管理することができるシステムです。
建物情報や住宅履歴情報(「いえかるて」)、メンテナンス情報など、住宅に関するあらゆる情報を、お客様に代わって登録・更新を行い、Web上で一元管理するサービスです。長期優良住宅で求められる住宅履歴保存にもご利用いただけます。
管理する情報は、お客様とも共有でき、アフターメンテナンスにも活用できます。
※株式会社インテグラルは、国土交通省認定の住宅履歴情報登録機関です。


どんなメリットがあるの?

インスペクションの結果や耐震診断の結果等、その時々のメンテナンス履歴を保管しておくことで、将来的な資産価値の形成に役立ちます。例えば、大切に住んできた家を手放さなければならないとき。住宅のメンテナンス履歴が残っていれば、住宅の資産価値としての大きなアピールポイントとなります。逆にメンテナンスをしていても、その証拠がなければ評価にはつながりにくいのです。いつどこでメンテナンスを行なったかを第三者が明確に把握することにより、住宅の修繕計画を立てやすくなります。中古自動車を購入するとき『整備点検簿』がありますよね。それに近いものと思えばわかりやすいかもしれません。車を買うときにも、整備点検がされていたかは大きなポイントです。住宅についてもメンテナンスがされていなければ、同じ築年数でも資産価値に大きな差が生じます。


登録費用は?

システム利用料金(10年間)…¥30,800円(税別)

初回データ登録代行費…¥20,000円(税別)

2回目以降追記代行費…¥8,000円(税別)

(例)マイホーム履歴書にメンテナンス履歴を登録し、その後5年シロアリ防除、9年目に外壁の塗り替え・給湯器の取替え・洗面化粧台の交換メンテナンスを実施、登録代行を依頼した場合。

システム利用料¥30,800 + ¥20,000(初回データ登録) + ¥8,000(5年目) + ¥8,000(9年目) = ¥66,800(税別)

詳しくはお問い合わせください。